ながさき五島の無添加びんづめ専門店  

about

父親が長崎県五島・富江の出身という縁で、東京から五島へIターンした店主が五島の食材を使って作るびんづめ。
果物はすべて五島産です。
果物は冷凍せず、すべて旬の時期に生の状態で加工しています。

【送料について】
*本HPで一カ所の送り先につき、10,000円(税込)以上のお買上げで送料無料
①ゆうパック(地域別料金)/のし対応可
北海道1,281円
東北1,178円
関東・信越・北陸・東海926円
近畿・四国807円
中国・九州(長崎・沖縄を除く)581円
長崎530円
沖縄926円

②レターパック(全国一律510円)/日付時間指定不可
つばきねこのジャム3個まで、くまごろうのジャム6個まで、それぞれ同封できます。

【取扱店】
五島市武家屋敷の住所では、販売は行っておりませんので、以下の取扱店でお求めくださいませ。
*五島市
五島市観光協会、南松海産物、山本海産物、ダイキョーバリュー(産直)、いきいき五島、五島椿物産館、道の駅遣唐使ふるさと館、福江空港売店、ごと、五島ワイナリー、五島コンカナ王国、カンパーナホテル、tetoba

*長崎市
もてなしや2号店
諏訪町5-20-1F/http://motenashi-ya.jp/
長崎県物産館
大黒町3-1県営バスターミナル2F/http://www.e-nagasaki.com/contents/bussan_bild/

*佐世保市
佐世保銘品蔵(JR佐世保駅構内)
*大村市
本格石窯ベーカリーkiitos(コレモ大村内)

*福岡市
べじっとらぼ
博多区上川端町4-221 1F /https://www.facebook.com/vegittolabo

*大阪府
Blue Smiles
大阪市東淀川区瑞光2-10-20 ハイムブルーメ 1F/http://bluesmiles.jimdo.com
*奈良県
天平みつき館
奈良市二条大路南4-6-1
https://www.heijo-park.go.jp/area/suzakumon/tenpei_zone/

*東京都
日本橋長崎館
中央区日本橋2-1-3アーバンネット日本橋二丁目ビル1階/https://www.nagasakikan.jp/

*五島市ふるさと納税
https://furusato-goto.jp/

*その他全国の物産展

*"びんづめ専門店くまごろう"のLINE@はじめました!月1回物産展情報をお届けしますので、下記のリンクから友だち追加してみてください。
https://line.me/R/ti/p/%40dwg4559r

~くまごろうの物語~
 2013年、東京で仕事をしていた店主は、父親の出身地である 長崎県五島市にIターンしました。五島で生まれたわけでも、育ったわけでもなく、手に職も技能も何もない店主でしたが、周りで働く、五島を愛するたくさんの人たちと出会い、自分も何かをしたいと思いはじめ、2015年春に五島でジャムづくりをスタートしました。

~なぜジャム???~
 店主の家の畑には店主が五島に来る前からはえている甘夏や梅の木があります。毎年毎年たくさんの実をつけて、店主の家だけでは食べきれず、ジャムにしたり、梅干しにしたり、保存食を作ってきました。多く作りすぎたときは、おすそ分けしますが、ご近所もご自身で作っていたりします。加えて、年々進む高齢化で、たくさんの木がその実を実らせても、収穫されることもなく、地に落ちて放っておかれる光景もたくさん見かけました。島の厳しくも、温暖な気候で育った五島の果物たち。大きくて、甘くて、とても美味しいのです。「ああ、、、もったいない」たとえ生で食べてもらうことが難しいとしても、手間をかけなくても食べられるジャムとしてなら、島の外の人たちにも食べてもらえるのでは。そんな思いから、五島の美味しい果物を知り合いにおすそ分けするつもりでひとビンひとビン、丁寧にジャムを詰めました。

  • Home
  • About